Amazon読み放題情報

【2021年7月】読み放題サービスで読んだマンガ感想レビュー(合計17冊 )

読み放題マンガ感想レビュー

こちらの記事は2021年7月に
私が読み放題、または無料で読んだ
作品の感想をまとめました。

読み放題で読んだ冊数

~7/31まで合計20冊
●Kindle Unlimited(マンガ17冊/実用書3冊)

Kindle Unlimited読み放題で読んだ本

各本の画像をクリックすると
Amazonの商品ページに移動します。

Kindle Unlimitedについて
詳しく知りたい方は
Kindle Unlimitedとは?をご覧ください。

1.「子供を殺してください」という親たち2巻


先月DLしていたものの
まだ読んでいなかった。

1巻の最後に収録されていた
【ケース3】母と娘の壊れた生活の
続きが気になっていた。

隣人が自分を監視している
盗聴器をしかけているなど
騒ぎ立てる姉が怖い。

最近よく見かけるのが
「統合失調症」という病名で
ここでも登場してきた。

気になるので関連する
他の作品も読んでみたい。

残念ながら『「子供を殺してください」という親たち』は
先月で読み放題対象が終了。

再び対象になるのを待ってもいいけど
支援する意味で購入するか迷う。

2.コミックバンチ2021年8月号


『「子供を殺してください」という親たち』が
掲載されているためチョイス。

お目当ての『子供を~』はもちろん
面白く読んだ(と言っていいのだろうか)。

アシスタントが女性から男性に
変わっていたのが気になる。

辞めてしまったのか
それとも独立でもしたのか・・・

タイトルこそ知っていた
『僕の妻は発達障害』も
面白そうだったので
単行本も読みたくなった。

『最後のレストラン』は
場面がいきなり現代になったので
ページを飛ばしたのかと思った。

変わった設定だけど
ヒューマン系の物語だったので
たぶんこれも私が好きそう。

3.新しいパパがどう見ても凶悪すぎる


ネット広告で読んで
気になっていたマンガ。

全てが優しい世界過ぎて
常に涙目で読みました。

弟のキャラが強すぎて
だんだん新しいパパが
普通に感じるように・・・

サンレッドもそうだったけど
人間、見た目通りとは限らない。

あ、人間じゃない、怪人だった。

4.にぶんのいち夫婦1巻


当サイトの人気記事は
不倫、浮気系なので
鉄板のこちらも読んでみた。

浮気相手の女性の名前と顔が
某女優さんにそっくり。

あと、DVっぽい友人夫も
某俳優さんに激似なんですが・・・

どちらも良いキャラではないため
訴えられないか心配になるレベルです。

それを確認するだけでも読む価値あります。
(そのまんま過ぎー!)

5.離婚してもいいですか?


こちらも先月の対象本。
このシリーズは『翔子の場合』を
先に読んでいました。

野原広子さんは、本当にうまい。

絵もシンプルだし
セリフも少ないのに
感情を揺さぶるのがうまい。

ただ、読み取るのが苦手な人は
この作品がどうして
話題になっているのか分からないと思う。

感想レビューを書きたいけれど
野原作品は時間がかかるので
腰が重くなる私です。

そしていつまでも
Kindle Unlimitedに
返却出来ないパターン・・・
(今月中には返したい)

6.葬-はぶり-1巻


たまたま知って
読んだら面白かった。

王道の少年マンガを軸に
呪とか鬼など
ホラー要素が好きな人なら
きっと好きな作品。

ちなみに主人公の名前は
柩(ひつぎ)です。棺じゃないよ。

主人公は少年だけど
周りの年上男性たちの
キャラクターが魅力的。

元気なじじいが特に良い!
名前は沖奈であって、翁じゃないよ。
(作者の遊び心・・・)

表紙の見返し部分にあった
作者と父親のやり取りも良かったです。
仲が良さそうですね。

最後に主人公の友人が
捕まえられてしまうのだけど
そのシーンがグロい。

お坊ちゃまが考えた
『人間〇〇〇』って悪趣味過ぎでしょ。

読み放題は1巻のみ対象です。
続きが読みたくなるので閲覧注意ですよ。

7.にぶんのいち夫婦2巻


1巻よりも2巻の方が面白い!

正直なところ
1巻で続きはいいかな~と
思っていた私でしたが
読んで良かったです。

主人公の夫が
単純なクロか分からない。

何か理由があったりするのだろうか?

8.エブリデイズ


深イイ話の短編集。

ドロドロ系のマンガに
疲れた人におすすめ。

ちょっといい話ばかりで
ホロリもあるかもよ。

9.罪の花束


ダーク要素が濃いめの
短編集です。

初期の頃の南Q太さんとか
安野モヨコさん的な作画です。

猟奇的な内容でも
絵柄がグロくないので
淡々と読めます。

他の作品も読んでみたい作家さん。

10.JKハルは異世界で娼婦になった1巻


読んでいて辛かったです。
なかなか、すごい世界でした・・・

ただ“生きる”ことを選んだ
その潔さが凄いと思います。

この作品って今後どういう
展開になるのだろうか。

それによって続きを読むかどうか
決めたいと思います。

この先に希望がないなら
先を読む勇気がもてません・・・

ネタバレ記事探そうっと。

11.赤い隣人 第9話(レタスクラブ2021年8月号)

今回の野原広子さんの
連載はタイトルがかなり怖いです。

『赤い隣人』だけでも怖いのに
サブタイトルが『小さな泣き声が聞こえる』ですもん。

赤から連想するのは血?
小さなは、やっぱり子供?

今回は言葉のモラハラというより
DV要素が強そうな
そんな雰囲気を醸し出しています。

野原さんと言えば
これまでタッグを組んできた
編集の松田紀子さんが
コミックエッセイ専用の
レーベルを立ち上げられたそうです。

出版1作目の感想を書きました▼

12.13.シジュウカラ 1~2巻


1冊読んですぐに
2巻をDLしてしまいました。

著者の坂井恵理さんの
最初に読んだ作品はコミックエッセイでした▼

妊娠当時に関連本を
いくつか読み漁りましたが
こちらの本が一番好きでしたね。

そちらと違い、不倫ものだったので
今ひとつ手が出ませんでしたが
読んでみたら予想以上に面白かったです!

40代女性の心理描写が絶妙ですね。

長谷川京子さんでドラマ化された
『ふれなばおちん』が好きな方も
きっとお好きだと思います。

こうやって見ると
両方の作品ともに
1巻の表紙で損してると思う・・・(笑)

シジュウカラは
現時点でKindle Unlimitedにて
3巻までが対象となっています。

月をまたぐと対象本が
変わることがあるので
気になる方はお早めに~。

14.プリンセスお母さん


Twitterかネット広告で
何度か見かけたことがありました。

面白さは確実だろうと思っていましたが
やっぱり面白かったです。

この自由なお母さんのダンナさんが
学校の先生というのは意外でした。

この作品で意外といえば
お母さんの生い立ちではないでしょうか。

そこから、これほど明るい性格に
どうしてなれたのか知りたいですね。

ちなみに姉弟さんとの
エピソードも出てきますが
弟さんとの絡み(?)が一番好きです。

15.シジュウカラ3巻


月が変わると読み放題の本が
変わってしまうことがあるので
なんとか今月中に読むことが出来ました。

こんなの、買ってしまうじゃないか!
という続きがめちゃくちゃ気になる所で
読み放題は終了です。

うまい商売しますね~(笑)

物語のメインは恋愛(?)ですが
漫画家としての葛藤のくだりも興味深いです。

売れるマンガと
描きたいマンガは違う。

表現者として理想の作品と
読者に求められる作品は違う。

私のブログにも共通することで
書きたい内容と
求められる内容の違いに
悩むことが多々あります。

自分がどんなに良いと思っても
読まれないものは
求められていないってことですから。

電子漫画もブログも
アクセス数(ページ数)が
全て物語ってますもんね。ふう~。

16.いい運気と仲良しになれる!引き寄せ行動術


この本を読むと
部屋を片付けたくなります。

専門の片付け本よりも
役に立つかもしれません(笑)

私の身に一番刺さったのは
「自分の機嫌は自分でとる」に登場した女性かな~。

私もこういうところあります。反省。

17.良いかげんごはん


コミックエッセイで人気の
たかぎなおこさんの食に関する本。

ひとり暮らしのご飯を
楽しんでいた頃を思い出しました。

余った調味料をブレンドして
麻婆豆腐っぽいものを作るなんて
発想はなかった。闇マーボー(笑)

読み放題で読む方法について

Amazonの読み放題サービス
Kindle Unlimitedは
スマホやタブレット、PCで
漫画や小説、雑誌を読むことが出来ます。

Kindle Unlimitedでは
30日間無料のお試し体験もありますよ。

月会費の元を取るには
最近のコミックエッセイであれば
1冊読めば十分です。

大人向けコミックであれば
2冊も読めば元が取れます。

実際に利用してみて
不要だと感じた場合は
忘れずに解約してくださいね。

もっと詳しく知りたい方は
Kindle Unlimitedとは?元が取れるひと・取れない人について簡単に説明しますをご覧ください。

今月も楽しい読書タイムと
なりますように♪