元気になるマンガ感想

『すぐ泣く女に機関銃』ネタバレ含む感想レビュー!趣味も夢もないアラフォー女性はダメですか?

img-すぐ泣く女に機関銃 感想レビュー

和田依子先生の『すぐ泣く女に機関銃』を読んだ感想ブログです。

交際8年目の恋人と結婚することを楽しみにしている、アラフィフ女性が主人公です。

一見、ゆるふわで穏やかな彼女ですが、心の中では他人に対するダメ出しばかり。

でも仕事をやめたら、こんなモヤモヤした日常から抜け出せるはず・・・そう考えていた彼女の人生に転機が訪れたのです。

最終回までを含めた感想についてまとめました。

すぐ泣く女に機関銃作品概要

タイトル:すぐ泣く女に機関銃
著者:和田依子
出版社 : ソルマーレ編集部
発売日 : 2019/7/26

登場人物

●本村 杏(もとむらあん)
庶務課で働く36歳。新人の小津の教育係を頼まれる。

●哲(さとる)
交際8年目になる杏の同棲相手。
結婚に対して待たせている自覚はある。

●小津(おづ)
庶務課の新人。目つきが鋭いクールな眼鏡女子。
歓迎会も断る今どきなサブカル派。

●コバト
庶務課で働いている女性。
杏と年齢はほぼ同じ。男性アイドルのファン。

●ヒグチ
同じく庶務課で働く若手の女性。
コバトと仲が良く、杏のことはあまり好きではない様子。

あらすじ

庶務課で真面目に働いている36歳の本村杏。

アイドルに夢中な同僚や、使えない上司、何を考えているか分からない新人の世話など、職場に不満を感じながらも頑張っていました。

こんな、つまらない日常も、きっと結婚したら変わるはず。

そんな希みを持って毎日を過ごしていたのに、彼は将来に向けて前向きな態度を見せません。

そんなある日、見下していた同僚の結婚が決まったことから、杏の状況の歯車がずれ始めてしまい・・・⁉

この作品がお勧めできる人・できない人は?

▼お勧めできる人▼

趣味が無いことにコンプレックスがある人
結婚に焦りを感じている30代女性
バリキャリではないアラフォー女性

▼お勧めできない人▼

ぶりっ子女を見るのが耐えられない人

管理人
管理人
ちょっと違うなと思った方は他の作品をご覧ください。

▼現実の人間が一番怖い!知っておきたい基礎知識▼
『しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~ 1巻』ネタバレ含む感想レビュー!主婦ブロガーが炎上した理由とは

【注意】ここより以下はネタバレ含みます!

すぐ泣く女に機関銃の感想(ネタバレ含みます)

主人公に良くない所もあるけれど

一見、物腰がやわらかくて、お局感がない杏は「私はがんばり屋さん」だと日々の不満を飲み込んでいました。

同僚が楽な仕事ばかりするのを苦々しく思ったり、自分にばかり議事録やデータ作成の仕事が回って来ても、あからさまに不満を顔に出しません。

不満を口にしないものの、心の底では同僚たちを下に見ているところもありました。

管理人
管理人
ぶりっ子で性格も悪いとか、読み進めるほど共感度が下がる主人公です

ただ、そんな杏にも良いところはあります。

庶務課という性質上、社内の様々な人に接します。そういった深く付き合わない相手にとっては、杏は「感じが良くて頼みやすい人」として、ほっとさせる存在でもあったのです。

後々、杏が上司や同僚たちに対してダメ出しをしてしまう理由も、彼との結婚に依存してしまう理由も、杏が昔から持ち続けたコンプレックスに寄るものだと分かります。

管理人
管理人
前半は主人公の良くない部分が目立ちますが、読み進めていくうちに理解できるようになりますよ

好きなことや夢が無いってダメなこと?

この作品の大きなポイントとなるのが『夢中になれる対象があるかどうか』です。

趣味は何?ハマっていることある?と聞かれて、すぐに答えられる人は、この漫画はあまり刺さらないでしょう。

「音楽は聴くけど…」「漫画は読むけど…」「ジムは通っているけれど…」みたいに、最後に…がつくような人は、この主人公に共感出来るかもしれません。

好きな曲はあるけれど、アーティストや世界観について熱く語れるほどではないとか。

ジムには行っているけれど、ストイックに体づくりをしてるわけじゃないとか。

管理人
管理人
さすがに社会人になって「夢は何?」と聞かれることは少ないけれど、それなりに好きなことがないと肩身が狭いですよね

最近は何かに深くハマっているオタクの方が、TVでもYoutubeでも注目される機会が増えています。

その陰で、そこまで好きなことがない、趣味が見つけられないことで悩んでいる人もきっと少なくないですよね。

管理人
管理人
検索してみたら「夢ハラスメント(ドリームハラスメント)」「趣味ハラスメント」という言葉がすでにありました

推しの方向が違うだけかもしれない

この作品の主人公である杏も、特別に好きなことが見つからないまま大人になった一人です。

彼女の場合、父親からドリームハラスメントを受けて育ってきました。

好きなことがある人って、好きなことが無い人を「楽しいことが見つけられないなんて可哀そう」と感じるのかもしれません。

父親も杏をバカにしていたわけではなく、娘にもそういうものを見つけてあげたいという親心ではあるんですよね。

管理人
管理人
夢を持っている人は、夢を持っていない人の気持ちが想像つかないのでしょうね


結局、色々と挑戦してはみたものの、ハマれるものが見つからないまま杏は大人になってしまいました。

そんな彼女ですが、何かに夢中な人のサポートは得意なんですよね。観察力もあって、相手をよく見ているからだと思います。

でも考えようによっては、これも1つの推し活動ではないでしょうか。

俳優とか声優とか遠い存在に対してのサポートなら、推しに対する活動でただのファンだと思われるだけです。

これが恋人になると、行動がより直接的になるので「恋愛依存」と言われるだけなのでは?

推せる対象と距離感が違うだけで、意外と共通する部分はあるのではないかなとこの作品を読んでいて感じました。

管理人
管理人
相手に対して好意があって、応援(サポート)するところは一緒ですよね

最後に:すぐ泣く女に機関銃の結末は「新しい形」でした

単行本のラストには、庶務課の女性達のエピソードが描かれています。

人生の向かっている方向も、趣味もバラバラの彼女達ですが、それぞれ相手の世界にちょっとだけ興味を持ち始めます。

無関心でもなく、最近どうなんですか?というぐらいの感じです。

人間関係って近すぎるとぶつかることもありますし、そのぐらいの距離感が実は長続きする秘訣かもしれませんね。

管理人
管理人
それにしても、10歳以上上の先輩を“あんた”呼ばわりするなんて、メンタル強過ぎやしませんか

他にもあります『人生変わりました系』マンガ作品情報

▼恋愛に頼っていた自分からの脱却▼
『痩せてる女以外生きてる価値ないと思ってた。』ネタバレを含む感想レビュー!私は泣きました

▼モヤモヤした時代でも生きていく方法▼
海野つなみ著『スプートニク』ネタバレ含む感想レビュー!モヤモヤした空気を吹き飛ばすマンガです

読み放題で読むなら(30日間の無料体験あり)

Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited(通称アンリミ)』を使えば、対象のマンガや雑誌を1冊まるごと全話読むことが出来ますよ。

スマホ、タブレット、PC等があれば専用の端末は不要です。

しかも初めて利用される方であれば、30日間無料で利用することが出来ちゃいます。

Kindle Unlimited 会員は
このタイトルを追加料金なし

↑本や雑誌に対して、このような表示があるか確認してからご利用くださいね。

AmazonのKindle Unlimitedについて
  • 雑誌・小説・料理本など幅広いジャンルが対象
  • 同時に20冊キープ出来る
  • 専用の端末は不要(スマホでもOK)
  • 初めてなら30日間無料
  • 継続した場合は月額980円(税込)で読み放題
  • 利用の解約、再開が簡単にできる
管理人
管理人
どんな作品が対象になるのか知りたいという方は、こちらのKindle Unlimited対象のマンガ感想リストをご覧ください。

Kindle Unlimitedについて、もっと詳しく知りたい方は『Kindle Unlimitedとは?元が取れるひと・取れない人について簡単に説明します』で説明しています。

▼すぐに利用されたい場合はこちらから▼
Kindle Unlimited 登録ページ※Amazonのサイトに移動します