ハラハラ系マンガ感想

『99%離婚 モラハラ夫は変わるのか』ネタバレ含む感想レビュー!モラハラする夫側の心理が衝撃でした

img-偉そうな夫

龍たまこ先生の『99%離婚 モラハラ夫は変わるのか』を読んだ感想ブログです。

エリート街道を歩んできた夫は、穏やかで優しい妻に対して常に厳しく当たってきました。

そんなある日、家に帰ると妻と娘の姿は消えてしまいます。

被害者は俺だと思っていた夫、子供のために覚悟を決めた妻、そんな夫婦が描かれた作品です。

最終回までを含めた感想についてまとめました。

99%離婚 モラハラ夫は変わるのか作品概要

タイトル:99%離婚 モラハラ夫は変わるのか
著者:龍たまこ(漫画)、中川 瑛(原作)
出版社 : KADOKAWA
発売日 : 2022/12/26

登場人物

●野沢翔
高学歴のエリートサラリーマン。両親に厳しくしつけられたが感謝もしている。

●野沢彩
翔の妻。事務職として働いていたが妊娠を機に退職。専業主婦として娘を育てている。母子家庭育ち。

●野沢柚
ふたりの娘。

●彩の母親
手を出すタイプの夫と離婚し、彩をひとりで育ててきた。

あらすじ

優しい妻と娘の3人家族を持つエリート会社員・翔。

夫は「おれは仕事も家庭もうまくやっている」と考えていました。

ところが、うまくいっていると思っていたのは自分だけ。

実は【99%離婚】という状況になっていたことに、夫は全く気付いていませんでした。

モラハラ夫は変わらないと言われているなか、変わりたいと必死でもがく夫婦の結末とは──

この作品がお勧めできる人・できない人は?

▼お勧めできる人▼

・モラハラ夫の心理を知りたい人
・モラハラから立ち直る情報を得たい人
・俺ってモラハラ?と密かに思っている人

この作品の原作者は自分の加害性に気が付き、そこから関係の修復に成功された経歴をお持ちの方です。

当事者ならではのモラハラ夫側の心理などを学ぶことが出来る作品ですよ。

▼お勧めできない人▼

・モラハラされる側にも問題があると思う人
・被害者意識が高い女性にムカつく人

こういった方には合わない作品かと思われます。

特にこの作品は夫側の視点が中心で、妻側の心理描写が夫よりも浅く描かれています。

共感力が高くないタイプの方が読んだ場合、妻が夫から受けた事実だけは理解しても、気持ちを想像することが出来ない可能性があります。

ちほちゃん
ちほちゃん
察することが苦手な方にはお勧めしにくいですね

自分に合う漫画を探すならAmazonの読み放題サービスは、コスパが良くてオススメですよ。

管理人
管理人
どんな本が読めるかについては、こちらのKindle Unlimited対象のマンガ感想リストからご覧ください。

『99%離婚 モラハラ夫は変わるのか』の感想(ネタバレ含みます)

【注意】ここより以下はネタバレ含みます!

モラハラを受けている妻が読むには注意が必要かも

原作者の中川さんは、モラハラ・DV加害者変容に取り組む当事者団体「GADHA」代表をされています。

多くの当事者や被害者の声を聞いてきた中で、今回の作品はあくまでも1つの成功ケースであると理解したうえで読む作品だと思いました。

もし「自分ってモラハラタイプかも」と心当たりがある方なら、ぜひ読むべき作品です。

この夫婦のように妻が耐えきれずに離れてしまい、関係を修復したいと考えているならこの作品は解決方法のヒントを与えてくれると思います。

ただし、夫からモラハラを受けている女性が読むには、この作品の展開は毒にも薬にもなるんじゃないか?そう感じました。

支援団体でヒントは得られるとしても、実際に変わるためには加害者側の素質が問われるなと作品を読んで思ったのです。

ちほちゃん
ちほちゃん
詳しくはこの次に書きますね

モラハラする側が変わるには強い動機が必要だと感じた理由

妻が出て行った後、徐々に仕事も生活も今までのように回らなくなってしまった夫。

ネット検索で偶然に知った支援団体にアクセスしたことで、変わるきっかけを得ることが出来ました。

最初は怪しんでいた夫も参加を重ねるにつれ、どんどん自分を解放するようになります。

ちほちゃん
ちほちゃん
そして段階を踏んで家族が一緒に過ごす時間を増やして行ったのですが・・・

モラハラする人間は変わらないと言われている通り、ちょっとしたことで感情がコントロール出来なくなる夫。

また理性で抑えていることで、夫自身も言いたいことが言えないストレスをため込んでしまいます。

支援団体のみんなに失敗したこと、行動したことを報告し、そしてフィードバックを貰っての積み重ね・・・

正直、プライドの高い夫にとって、このダメ出しの連続は精神的に辛いだろうと思いました。

ちほちゃん
ちほちゃん
モラハラされる側の方が辛い、というのは置いてくださいね

この夫自身、今のエリートポジションを得るために努力をしてきたのは事実です。

苦労して高学歴を手に入れ、大手企業に就職し、職場でも成績を上げているのは決して簡単に得られるものではありません。

自分に厳しいからこそ、他人(妻)にも厳しく、お前も努力をしろと考えてしまうんでしょうね。

そんな自尊心の塊が見ず知らずの他人から「それはモラハラ的にダメです」と指摘され続けるなんて、よく最後まで耐えられたなと思いました。

ちほちゃん
ちほちゃん
もちろんダメ出しばかりじゃありませんが

私自身が翔タイプか彩タイプかと言われたら、どちらかと言えば翔タイプ側だと思います。

私の身に置き替えて想像すると「こんなん言われたらキッツ・・・!」と吐きそうになりました。翔本人なら尚更ですよね。

それでも参加を続けられたのは何故なんだろう?と考えてみた

よほどの動機づけがなければ、参加し続けるのは難しいと思います。

ではなぜ夫は参加することが出来たのか?

最初は世間体的な部分もありましたが、最終的には妻と子供を失いたくないからですよね。

作品の中でそこまで夫からの愛情を感じられなかったのですが、自分のプライドを押し込んでまで変わろうとする男性ってすごく少数派だと思いました。

ちほちゃん
ちほちゃん
支援団体はあくまで手段。変われるかどうかは本人の強い意志が必須かと

99%離婚 モラハラ夫は変わるのか結末に泣けました

少しずつ変わろうと努力する夫、慎重に夫の行動を見定める妻。

ギリギリのバランスで夫婦は少しずつ関係を修復しては崩れてしまったりと、ハラハラ、ピリピリした展開が繰り返されます。

漫画の原作として作られた物語だと理解したうえで、モラハラに悩む夫婦がヒントを得られる作品だと思いました。

ちほちゃん
ちほちゃん
ラストの数ページに感動して泣いた私です

他にもあります|夫婦問題を扱ったマンガ情報

▼モラハラ夫にスカッとしたい妻向け▼
モラハラ夫が登場するマンガ感想一覧

▼モラハラ夫が生まれる背景とは▼
義家族が関わるマンガ一覧

漫画を読み放題で読むなら(30日間の無料体験あり)

Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited(通称アンリミ)』を使えば、対象のマンガや雑誌を1冊まるごと全話読むことが出来ますよ。

スマホ、タブレット、PC等があれば専用の端末は不要です。

しかも初めて利用される方であれば、30日間無料で利用することが出来ちゃいます。

Kindle Unlimited 会員は
このタイトルを追加料金なし

↑本や雑誌に対して、このような表示があるか確認してからご利用くださいね。

AmazonのKindle Unlimitedについて
  • 雑誌・小説・料理本など幅広いジャンルが対象
  • 同時に20冊キープ出来る
  • 専用の端末は不要(スマホでもOK)
  • 初めてなら30日間無料
  • 継続した場合は月額980円(税込)で読み放題
  • 利用の解約、再開が簡単にできる
管理人
管理人
どんな作品が対象になるのか知りたいという方は、こちらのKindle Unlimited対象のマンガ感想リストをご覧ください。

Kindle Unlimitedについて、もっと詳しく知りたい方は『Kindle Unlimitedとは?元が取れるひと・取れない人について簡単に説明します』で説明しています。

▼すぐに利用されたい場合はこちらから▼
Kindle Unlimited 登録ページ※Amazonのサイトに移動します