ハラハラ系マンガ感想

『人生最大の失敗』ネタバレ含む感想レビュー!夫と離婚したい妻なら読んで損は無いマンガです

img-人生最大の失敗感想

野原広子先生の『人生最大の失敗』を読んだ感想ブログです。

妻が外出中だと思っていた夫が電話で話していたのは、浮気相手の女性でした。

そして夫の口から「自分の人生最大の失敗は妻と結婚したことだ」というショッキングな言葉が飛び出したのです・・・

漫画『人生最大の失敗』について、最終回までを含めた感想についてまとめました。

『人生最大の失敗』作品概要

created by Rinker
¥1,089
(2022/09/27 12:09:22時点 Amazon調べ-詳細)

タイトル:人生最大の失敗
著者:野原広子
出版社 : オーバーラップ
発売日 : 2022/9/15

登場人物

●エリコ
夫からの猛アタックにほだされ、結婚したことを後悔している主婦。

●昌也
エリコの夫。恋人時代はとても優しかったが、結婚して数年後にすっかり変わってしまった。家事は全て妻まかせで、疲れているからと会話も拒否するようになる。

●菜々
二人の一人娘。両親が不仲なのを感じながら育った。

あらすじ

エリコの夫は妻が出した料理にケチをつけるか無言で食べるだけ、家族で遊びに行ってもつまらなそうな態度を取り、家事も育児も妻に全て押し付けてきた・・・そんな男性です。

妻は夫に不満はあるものの、家での生活に愛着もあり、それなりに幸せだと思っていました。

そんなある日、夫が浮気相手と電話で話している場面に遭遇します。

夫は妻と結婚したことが「人生最大の失敗」だと話しているのを聞いてしまったのです・・・

それを機に妻は自分の生活基盤を整えるために動き出しました。そして子供が独立したその日に離婚を切り出し、エリコの独身生活は始まります。

心だけは軽くなりましたが、決して楽しいことばかりではありません。

エリコが離婚を選んだことは果たして正解だったのか?それとも愚かな選択だったのか──

この作品をお勧めできる人・できない人は?

▼お勧めできる人▼

・離婚という文字が頭をよぎっている人
・離婚について周りに相談しにくい人
・離婚についてぼんやり考えたことがある人

▼お勧めできない人▼

・妻側の不満に興味がない男性
・いつもの野原広子作品を期待している人

これまで出版されてきた野原広子作品に比べると、離婚に至るまでのエピソードは少なめです。ページの大半が離婚してからの物語となります。

夫に対するイライラ・モヤモヤを共感したい!という方には物足りないかもしれません。

管理人
管理人
そういうエピソードを読みたい気分であれば、他の作品がお勧めです

▼夫に対する不満度が高めの野原広子作品と言えば▼
『妻が口をきいてくれません』は面白い?ネタバレ無し&ネタバレ有りの感想ブログです

▼野原先生の作品以外ならこちらもオススメ▼
『夫を捨てたい。』あらすじとネタバレ含む感想レビュー!家事や育児にダメ出しする夫にイライラしたら読むべきマンガ

『人生最大の失敗』の感想(ネタバレ含みます)

created by Rinker
¥1,089
(2022/09/27 12:09:22時点 Amazon調べ-詳細)

【注意】ここより以下はネタバレ含みます!

野原広子作品にしては読後感がさわやか(物足りない?)

今回の「人生最大の失敗」は、野原広子先生の作品にしては珍しく軽やかなラストで終わりました。

私はこれまで過去作に対して「野原先生はコミックエッセイ界のイヤミスの女王だ!」と表現してきたんですね。

物語の最後には主人公であったり、サブのキャラが、何となく不穏な空気を残して終わるというパターンが多かったからです。

今回の作品にはそれがありません。むしろ爽やかな余韻すらありました。

もちろん(?)他の作品と同様に、デリカシーの無い発言を無意識に繰り返す夫は登場します。

そんなイライラする結婚生活のエピソードは全体の2割程度で、今回は離婚後の生活についてがメインの構成でした。

管理人
管理人
いつもの感じを期待している人には、物足りないかもしれません

この本は『夫に不満を持つ女の人生カタログ』です

この作品には多くの妻や、元妻たちが登場します。

みんな多少なりとも、夫に対して不満がある(あった)女性たちばかり。

離婚を決めたエリコに対して、それぞれの価値観をぶつけてくるのが興味深かったです。

生活のランクを落とせない妻

妻が出かけている時でも、自分が使った食器すら洗わず放置する夫。

そんな夫にイライラしながらも、今の生活のランクを落とすことに比べたら、結婚生活も我慢できると考える妻もいます。

管理人
管理人
自分に取っての優先順位がハッキリしているから、我慢できるんですよね。この夫が失業したら即終わるドライな関係でしょう

離婚する勇気が持てない妻

夫婦の間で会話もなく、子供のことも無関心、そんな夫に不満のある妻。

正直、お金の問題がなければ離婚をしたいのが本音です。

それでもエリコの様に仕事を始めてお金を貯めるとか、就職に役立つ資格を取ろうなどとは動かない妻もいます。

管理人
管理人
不満がいきなり爆発するのは、このタイプかも?

人生の軸が自分にある妻、他人にある妻

不安はあるけど悩んでばかりの人生なんて嫌だからと、夫と離婚することを決めた妻もいます。

一方、離婚なんて恥ずかしいと批判しつつ、夫に対する不満は自分の中で呪いとして熟成させる妻もいます。

管理人
管理人
不安に耐えられるタイプか、不満に耐えられるタイプなのか。ここは人それぞれですね

自分にとって一番もったいないことは何?

エリコが離婚したと知った同僚たちは、結婚23年で離婚したことに対して「そんなに頑張ったのにもったいない」と声を揃えて言いました。

管理人
管理人
もったいないって、色んな意味を想像できますよね

男性の方が平均寿命が短いので、いずれ一人になるから?

お金の面で結婚していた方が得だから?

一番大変な子育て期間が終われば、妻の負担が落ち着くから?

子供が自立すれば時間の自由が増えて、夫と接する時間が短くなるから?

管理人
管理人
エリコのおばさんは、定年後の夫にイライラして過ごしてますけどね・・・

やっぱり経済的な意味で、もったいないと言われることが多いのかなと思います。

確かにそれはそうなんですが、エリコの場合は精神的に負担がかかっていたのです。

ただ生きているだけで苦しい、そんな状態で何年も過ごすことの方がもったいないという考えもありますよね。

管理人
管理人
多少の不満はあっても、一緒にいて苦痛なく過ごせる相手なら、まあいいかって思えますもんね

最後に:人生最大の失敗の結末に納得!

created by Rinker
¥1,089
(2022/09/27 12:09:22時点 Amazon調べ-詳細)

作品の中でエリコが離婚前に書いた「離婚したらやりたいこと10」というリストが登場します。

一番最初に書いた項目が、もっとも強く願っていることですよね。だからこそ、このリストに書かれていた最初の項目のインパクトは強烈でした。

管理人
管理人
私が親友だったら、病院に行こうと促す内容です

ラストではエリコにとっての『人生最大の失敗』が分かります。

夫からは自分と結婚したことが人生最大の失敗と言われたけれど、そんなエリコが見つけた人生最大の失敗に納得できますよ。

管理人
管理人
エジソンの“私は失敗したことがない。 ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ”という名言を思い出しました!

他にもあります『夫婦のトラブル系』マンガ作品情報

▼家事ばかりで私の人生って何?と思った時に▼
『ママ、やめます~余命一年の決断~』ネタバレ含む感想レビュー!主婦なら共感しまくりのマンガです

▼ムカつく夫を心の中で・・・▼
『夫をこの世から消そうと決めました』ネタバレ含む感想レビュー!ダンナにイライラする妻に勧めたい漫画です

野原広子作品を読み放題で読むなら(30日間の無料体験あり)

Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited(通称アンリミ)』を使えば、対象のマンガや雑誌を1冊まるごと全話読むことが出来ますよ。
スマホ、タブレット、PC等があれば専用の端末は不要です。
しかも初めて利用される方であれば、30日間無料で利用することが出来ちゃいます。

Kindle Unlimited 会員は
このタイトルを追加料金なし

↑本や雑誌に対して、このような表示があるか確認してからご利用くださいね。

AmazonのKindle Unlimitedについて
  • 雑誌・小説・料理本など幅広いジャンルが対象
  • 同時に20冊キープ出来る
  • 専用の端末は不要(スマホでもOK)
  • 初めてなら30日間無料
  • 継続した場合は月額980円(税込)で読み放題
  • 利用の解約、再開が簡単にできる

野原広子先生の作品も定期的に対象となっています▼
img_20210423_アンリミ野原広子

管理人
管理人
どんな作品が対象になるのか知りたいという方は、こちらのKindle Unlimited対象のマンガ感想リストをご覧ください。

Kindle Unlimitedについて、もっと詳しく知りたい方は『Kindle Unlimitedとは?元が取れるひと・取れない人について簡単に説明します』で説明しています。

▼すぐに利用されたい場合はこちらから▼
Kindle Unlimited 登録ページ※Amazonのサイトに移動します