ドロ沼系マンガ感想

『モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~』の結末についてネタバレ含む感想レビュー!これはサイコホラー漫画です

img-モラハラ婚の感想

滝本たかえさんの
『モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~』
感想ブログ記事です。

いつのまにか夫から
思考をコントロールされた女性が
主人公の作品です。

最終回までを含めた
感想についてまとめました。

『モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~』作品概要

created by Rinker
¥1,200
(2021/11/29 11:46:44時点 Amazon調べ-詳細)

タイトル:モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~
著者:poko (絵), 滝本たかえ (原作)
出版社 : ぶんか社
発売日 : 2021/9/10

登場人物

●滝本たかえ
イベント会社で勤務していたが
腰を痛めたためデザイン会社へ転職。

子どもが欲しい願望が強め。
24歳の時に夫と結婚した。

●ケイジ
たかえより1歳年上の夫。
クールで冷静なタイプ。

イベント会社の同僚だったが
社歴はたかえの方が先輩。

●ゆづるさん
たかえが転職したデザイン会社に
後から入社してきた年上の女性。
ゆるふわな雰囲気で話しやすい。

あらすじ

イベント会社で働いていた“たかえ”は
同僚の男性と交際していました。

その男性の浮気癖に悩んでいたら
後輩のケイジが内緒で
二人が別れるように動き出しました。

それはたかえの彼氏に
別の女性との仲を
取り持つというものでした。

違和感を感じたものの
「たかえのために動いたのね」
「たかえのことが好きなんじゃない?」

周囲は好意的に捉えています。

それならばと交際を申し込んだ、たかえ。

半年の同棲期間を経て
ついに二人は結婚しました。

ところが彼は結婚を機に
どんどん変わってしまったのです。

無視、暴言、束縛が続き
思考もコントロールされた
たかえが選んだ選択とは・・・

【注意】ここより以下はネタバレ含みます!

『モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~』ネタバレ含む感想

恋心を利用!メンタルコントロールが怖い

img-ソファに座る男性
主人公の“たかえ”さんは
職場で知り合った“ケイジ”に
自分から告白して交際します。

彼は気配りも出来て社交的であり
感情が安定している冷静なタイプ。

一方、たかえさんは感情が豊かで
頑張り屋な女性でした。

付き合ってみると
女性への気遣いも細かく
優しい彼の言葉や態度に
たかえも周囲もキュンキュン!

女友達からは羨ましがられますし
もちろん“たかえ”さんもメロメロです。

最初の違和感

二人が喧嘩をすることはありませんでしたが
少し違和感を感じる出来事がありました。

それは彼女の家に彼が遊びに来ていた時
本を読んでいる彼に向かって
彼女が話しかけてしまったときのこと。

彼は読んでいる本を閉じて
無言で彼女の家から出て行ってしまいました。

そして彼から届いたメールには
「自分は本を読んでいる時に
話しかけられるのが嫌だと言った」
という内容が書かれていました。

それでも話しかけたってことは
嫌われてもいいってことになると
彼は彼女を言葉で責めました。

そして最後に「もう終わりかな」とあったため
たかえさんは慌てて追いかけたのでした。

管理人
管理人
確かに筋は通っているのですが、相手の好きという気持ちにつけ込んでいますよね

常に自分の立場を強くしたいタイプ

優しい彼と結婚を前提に
同棲することになった“たかえ”さん。

アパートのちょっとした事で
彼は不動産屋にクレームを入れました。

強気な姿勢を変えなかったため
大家さんが折れ、家賃はそのままで
もっと良い部屋に移ることになったのです。

そこまでしなくてもと思った彼女に対し
お前と未来の子供のためだったと
恩を着せるような言い方をされるのでした。

管理人
管理人
嫌な役を私のためにやらせてしまったな・・・と思っちゃいますね

その後、二人はマンションを購入しますが
その時も彼は売主の弱みにつけこみ
値下げさせる交渉をします。

相手の弱みを見つけるのがうまく
そこをいたぶることに
気持の良さを感じる気質のようでした。

管理人
管理人
周囲に対して気配り上手だったのは、良くも悪くも相手をよく見ているからなんですね

妻の選択をコントロールする夫

結婚してから徐々に夫ケイジは
妻たかえに対する態度が変わり始めました。

例えば体型、髪型などについて。

俺は気にしていないと言いながら
自分が気に入らない選択肢に対して
ボロクソに言うのです。

それで「好きな方を選べば?」と言われても
そちらを選ぶ勇気はないですよね。

管理人
管理人
よくこれだけ、ダメな理由をネチネチと見つけられるものだなと感心しました

どんなに妻の仕事が忙しくなっても
家事はお前の仕事だろと手伝わない夫。

帰宅が何時になるか分からないため
妻が先にご飯を食べていたことに対し
出来立てじゃないと不満を漏らします。

もちろんレンジで温めて出していますが
作り立てでないのが気に入らず
夫ケイジはこう言いました。

『お前はそれでいいわけ?』

自分だけ出来立ての料理を食べて
仕事で遅く帰って来た夫には
冷めた料理を食べさせるなんて
ひどいと思わないのか?と言うのです。

管理人
管理人
良心の呵責に訴える才能が高すぎ!

妻の選択肢をさり気なく奪ったり
妻の良心につけこむなど
行動や思考をコントロールしていく
恐ろしさを感るエピソードばかりです。

妻の交友関係を遮断する夫

モラハラやDV旦那によくあるパターンで
妻と友人との連絡を断ち切るよう指示されました。

電話番号を削除させられますが
それだけでは終わらず
親と連絡を取ったことも責められたのです。

管理人
管理人
思考をコントロールされているので、何とかやり過ごそうと頑張っちゃうんですね・・・

私が最もひどいと思ったのは
実家で飼っていたペットが亡くなりそうな時
会いに行けなかったことです。

それは言葉で脅されたからですが
最終的に選んだのは妻本人になるため
それは「自分が悪い」と責めたのです。

管理人
管理人
本人の責任だと思わせる、言葉の誘導が巧みで吐きそうになりました

謎が解けた!全てのカギは夫好みの女性像

「好き」と言って欲しいとお願いした時に
ケイジは絶対言いませんでした。

それどころか、お前の努力が足りない
うざい、メンヘラとまで言われる始末。

管理人
管理人
好きという気持ちや妻の子供が欲しい気持ちを、利用しているところがあります

ある時、帰りの電車が一緒になり
声をかけたところ無視をされたうえ
まるでストーカーのようにあしらいました。

管理人
管理人
一瞬で周囲がたかえを敵対視するという地獄絵図に・・・!

その様子を見て夫は後から大笑いします。

またある時は、駅のホームで
命の危険が感じられるような
悪質な嫌がらせを受けました。

こういうことはやめて欲しいと訴えても
夫は「じゃあ離婚するしかないね」と
まともに話し合ってはくれません。

どうしてこんなに酷いことをするのか
読者は疑問に感じると思います。

その謎は最後の方で明かされました。

それは夫の理想の女性像があり
それに合わせた態度や行動を
妻に対して取っていたためだったのです。

管理人
管理人
そのタイプをイメージすれば、確かに夫の妻に対する言葉や態度に納得します。まあ許されるわけじゃありませんけどね

心強い味方!モラハラ体験者だから解けた洗脳

友達との関係を断たれた妻ですが
たまたまDV体験者の女性と
職場で出会うことが出来ました。

DVという言葉は知っているけれど
自分はそこまでではないと
妻たかえは思っていたのです。

でも、この出会いをきっかけに
色んなパターンのDVを知ることが出来ました。

それでも本当に大変な人よりは
マシだと言う妻たかえに対して
同僚は良い言葉をかけてくれたのです。

管理人
管理人
何ごとも人を基準にせず、自分の気持ちはどうなのか?そこを基準にしたいですね

夫の最低なひと言で目が覚める

それでも心に迷いのある妻でしたが
子どもの話題が出たことによって
一気に思考がクリアになったのです。

管理人
管理人
女性ならドン引き間違いなしの発言です!

その後は同僚女性から助言を受け
離婚に向けて動き出します。

アドバイスのひとつに
このような言葉がありました。

『気付くと周りが全員的になるから注意』

これは後々、その通りのことが起こります。

たかえの行動によって誤解は解けますが
洗脳されかけた第三者はショックだったでしょうね・・・

管理人
管理人
信頼させてから裏切るのは、ダメージが大きいです

最後に:モラハラ婚~夫に洗脳されていた私~の結末はモヤモヤも残ります

最終的にモラハラ夫から逃げ出せたものの
夫は何ひとつ失っていません。

強いて言えば、自分の言う事をきく
都合の良い女がいなくなったことぐらい。

管理人
管理人
社交的で気配り上手だから
すぐ次の彼女出来そうですけどね

妻ばかり失ったものが大きいですが
それらを手放してもいいから
一刻も早く縁を切りたかったというわけです。

エピソードだけを見ていると
どうしてもっと早く
逃げ出せなかったのかと感じる方もいるでしょう。

それが出来ないのは
真綿で首をしめるように
少しずつ思考を停止させられ
ゆっくりゆっくり時間をかけて
思考回路を調教されてしまうから。

楽しい恋人同士だった時の時期があると
「前みたいになろう」と頑張ってしまい
だんだんとハマってしまいがちです。

もし周りにモラハラDVを受けている人がいたら
ぜひ、あとがきを読んで欲しいと思います。

管理人
管理人
結婚も仕事も「近頃の若いひとは我慢が足りない」と言い出すタイプに相談しないこと!
created by Rinker
¥1,200
(2021/11/29 11:46:44時点 Amazon調べ-詳細)

この作品に関連するオススメ漫画

今回の作品に似ている夫が登場▼

こちらも家事をしない夫
しかも外食が好きじゃないタイプ▼

ドロ沼系コミックエッセイが
30日間無料で読み放題!
下記のリンクからご覧ください。

Kindle Unlimited(夫婦ドロ沼マンガ系)